2017年10月21日

vol.44




雨の日でもヘアスタイルを
崩れにくくする方法!!

雨に濡れて折角のヘアスタイルが崩れると
やはり嫌だと思います。(又は雨の日は
湿気のせいで濡れてなくてもヘアスタイルは
崩れやすいですよね。)
髪の毛が崩れる原因ですが
雨の日の湿気があります

そのため空気中の水分が多くなると 髪も
晴れた日よりも多く水分を吸収する事になるのです
水分を吸収すると髪の毛が重たくなり、
髪はペタンコになったりふんわり感は
なくなります(T ^ T)

まずはドライヤーで髪の毛を乾かして この
段階である程度髪の形をつくります
そして、普段ご使用のスタイリング剤よりも少し硬めの
ワックスやスプレー
などでしっかりと
セットしてみてください。
そうする事で髪の水分量の変化をある程度
抑える事ができるようになります
使うスタイリング剤をややハードめにする
ここがポイントです

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【十五夜】

今年は10月4日が十五夜でしたね。

日本では次の模様が
〝うさぎが餅つきをしている〟様子に
見えるといいますが

南アメリカでは〝ロバ〟や〝ワニ〟

北ヨーロッパでは〝本を読むおばあさん〟

アラビアでは〝吠えるライオン〟

東ヨーロッパ・北アメリカでは
〝横向きの女性〟に
見えると言われているそうです。

国によって月の見方が全く違くて、
ユニークですよね。
みなさんも月の模様を意識してみては
いかがでしょうか。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●



ヘアドネーションを知っていますか?】

ヘアドネーションとは…
抗がん剤治療や脱毛症・抜毛症
などで髪に悩みをもった子供たちに
髪を寄付し、医療ウイッグを無償で
プレゼンする取り組みです。

15㎝以上→インナーキャップ

31㎝以上→医療用ウイッグ

50㎝以上はいつも不足しています

興味がある方は来店時
スタッフまでお声かけください!!

  

©2013 Hair Space Avance